TOPへ戻る

〒160-0023
新宿区西新宿1-11-11 河野ビル3F

03-6304-5253

診療時間
午前診療  10:00〜14:00
午後診療  15:30〜19:00

当院で診療可能な診療科

大人ニキビ

大人ニキビ。20代から30代までの人の中で悩まされている人は多いのではないでしょうか。10代のころとは、治りにくかったり再発しやすかったりなどしてしまいます。さらには、放っておくとニキビ跡が残ったり、シミになってしまいます。特に女性にとっては最大の敵ですよね。そのためにも大人ニキビについて知っておくことが重要でしょう。

大人ニキビとは

大人ニキビとは、主に20歳以上の方にできるニキビのことを指します。思春期ではおでこや鼻筋などいわゆるTゾーンというラインにニキビができやすかったのに対して大人ニキビは顎の縁に沿ったフェイスラインにできやすいと言われています。症状としては赤く膨隆したものから白く膨隆したものもあります。赤く膨隆している場合は痛みを伴うこともあります。

ニキビの特徴

再発のおそれあり?
大人ニキビは、普通のニキビと違い、とても治りにくく再発しやすいです。10代にできるニキビなどは、放っておいても勝手に治ったりするかもしれません。大人ニキビは、肌の調子を整えておかないと連鎖が起きどんどん再発し大人ニキビが治らなくなってしまいます。

跡が残る?

大人ニキビは、普通のニキビに比べて跡が残りやすいです。それはなぜだと思いますか?20代を過ぎていくと肌の代謝が遅れてしまうからなのです。
特に女性ですと最近はシミに悩まされている人は数知れないぐらいたくさんいます。美容整形外科に通う人も少なくないです。シミができないためのケアはやはりかかせませんよね。

大人ニキビの歴史

ニキビについては世界三大美女のクレオパトラが悩まされていたことや、平安時代に書かれた書物にニキビに関する記載があるなど、かなり古くから女性が悩まされてきたという歴史があります。

しかし、大人ニキビに関してはいつ頃から広まったのかが不明となります。その理由は、昔は寿命が短く大人と言われる年齢になる前に亡くなってしまうため、大人ニキビを作るまで生きていた人が少なかったり、大人ニキビができていたとしてもそれに関する資料がないからです。また、今ではニキビは誰でも一度はできたことがあるものかもしれませんが、昔ではニキビができると神様にたたられていると言われていたという言い伝えもあるようにニキビは高頻度にできるものではなかったと言われています。

ニキビはストレスやホルモンバランス、外的要因も原因となるためストレス社会となった現代に、ストレスにさらされている大人の肌にニキビができやすくなったのかもしれません。

大人ニキビの原因は?

大人ニキビの一番の原因は、古い角質の蓄積と肌の乾燥です。代謝が悪くなりターンオーバーが遅くなり古い角質で毛穴をふさいでしまいます。さらには乾燥をするのでとても悪循環になります。

日常生活からの大人ニキビも

しかしこれだけではありません。大人ニキビの他の原因に日常生活からくるものもあるのです。
きちんと寝ていますか?ストレスはたまっていませんか?こんなことから大人ニキビはさらにできやすくなるのです。さらに仕事が忙しくなり外食が多かったりして栄養のバランスがとれていないなど様々な原因があります。

これをすこしでも和らげるためにも「ビタミン」や「ミネラル」を上手にとったりして大人ニキビの促進を防いでみましょう。

大人ニキビの治療方法

大人ニキビの治療法は保険適応内で行う場合、主に内服薬と外用薬を用いて治療を行います。外用薬には様々な種類があり、ニキビの菌の増殖を抑制するものや殺菌作用のあるもの、抗炎症作用のあるものや毛穴の閉塞を防ぐ外用薬などがあります。当院皮膚科ではここから患者様のニキビの状態に合わせた治療薬を選択して処方します。また内服薬では抗生物質や漢方薬、ビタミン剤を処方して治療を行います。

当院皮膚科では大人ニキビの治療を患者様お1人お1人のニキビの状態に合わせてその方に本当に効果のあるお薬を処方させて頂いております。症状をしっかりと確認させて頂きたいため、大人ニキビの症状が見られた時点でお早めに受診して頂くことをお勧めしております。

大人ニキビの種類

ニキビは進行していくことでその種類が変化していきます。
まず、ニキビができ始めてすぐに見られるのが白ニキビ、黒ニキビです。
白ニキビは毛穴に詰まった皮脂が盛り上がって表皮に出てきているため白く見えます。
黒ニキビはこの毛穴の中でニキビの菌がさらに増殖し、毛穴の部分が参加して黒ずむため黒く見えます。

白ニキビ、黒ニキビが進行した状態が赤ニキビでありニキビの菌が異常繁殖をして毛穴で炎症を起こしている状態となります。この炎症がさらに進むと膿をもってしまい、黄ニキビとなります。

赤ニキビから自然治癒が難しくなり、黄ニキビにまで移行すると肌にニキビ跡が残りやすくなるとされています。

大人ニキビの注意点

大人ニキビは前述したように治りにくいという特徴を持っています。それに加えてニキビはは赤ニキビにまで進行すると自然治癒が難しくなることもあります。 そのため、大人ニキビは見つけ次第早めに治療をすることがお勧めです。

当院皮膚科でも早期にご来院頂いた患者様は短期間できれいに大人ニキビを完治させている方が多くいます。 新宿、西新宿地域はお忙しい方が多いかと思いますがお仕事帰りやお時間が空いた際に気軽にご相談頂ければと思います。

大人ニキビの予防方法

大人ニキビの予防方法として、まず必要となるのが肌の清潔を保つということです。
大人になると思春期の頃と比べて肌の代謝が衰えていることから再発しやすく、跡が残りやすいという特徴があります。肌の清潔を保つために重要であるのが洗顔です。たっぷりと泡立てた泡を使用し、肌をこすらぬよう泡を潰さずに肌の上で転がすようなイメージで優しく顔を洗います。その後はぬるま湯または水で十分にすすぎを行います。この時泡の流し残しがあると大人ニキビの原因となってしまうためしっかりと洗い流すようにしましょう。また、暖かいお湯を使うと皮脂を流してしまい乾燥しやすくなるので注意が必要です。 洗い終わったら清潔なタオルで優しく押さえ拭きをしましょう。あとはたっぷりと化粧水を使用して肌を潤しましょう。 これで肌の清潔を保ち、大人ニキビを予防することができます。

また、汗をかいた後にそのままの状態で放置していることも大人ニキビを作ってしまう原因にもなります。必ず清潔なタオルやハンカチを持ち歩き汗を拭くようにしましょう。この時もごしごしと汗を拭かずに、押さえ拭きをするようにしましょう。

さらに、規則正しい生活も大人ニキビを予防するためには大切です。当院に来院される新宿、西新宿地域の方はお忙しい方が多く規則正しい生活を送るということがなかなか難しいという方が多いです。もちろん、規則正しい生活を送ることは理想ですが、難しい場合は例えばいつもより少し早めに寝てみる、アルコールや脂っこい食事を摂りすぎていると感じたら控えるといった少しの気遣いでも大人ニキビを予防することは十分に可能です。 

大人ニキビの検査

大人ニキビは基本的に診察での診断が可能であるため特別な検査を行うことはほとんどありません。しかし、症状が重度であったり繰り返し重度のニキビが見られるという場合は血液検査やホルモン検査などを行って原因を調べるということもあります。

大人ニキビの保険診療

新宿、西新宿地域にある当院皮膚科では大人ニキビの診察、治療を基本的に保険診療内で行わせて頂いております。そのため、当院皮膚科へ来院される際には必ず健康保険証をご持参いただきますようお願い申し上げます。

大人ニキビの治療費用

当院皮膚科は新宿、西新宿を含む幅広い地域の方の診療をさせて頂いております。
必要性のない無駄な治療や投薬をせずに良質な医療を提供することをモットーとしており、患者様の負担を最小限に医療を提供することに努力しております。

どなたさまも気軽に受診でき安心して治療を受けられるよう、引き続き努力してまいりますので大人ニキビでお困りの方は一度当院皮膚科をご利用いただければと思います。