検査結果WEB照会システム

TOPへ戻る

〒160-0023
新宿区西新宿1-11-11 河野ビル3F

03-6304-5253

診療時間
午前診療  10:00〜14:00
午後診療  15:30〜19:00

当院で診療可能な診療科

喉の性病

性病は基本的に性交渉の結果、性器や性器周辺に発症することが多いですが、喉に感染する性病もあるため注意が必要です。
喉で発症する性病は、症状が風邪と似ているため見過ごしてしまうことも多いです。
しかし喉が痛いのは、ただの風邪ではないかもしれません。
喉の性病は主にオーラルセックスを介して感染します。
思い当たる行為はませんか?
もしあれば、悪化する前に専門機関でしっかり検査を受けるようにしましょう。

喉が痛くなる性病の種類

それでは、どんな性病が喉に影響がでるのか見ていきましょう。

咽頭淋菌

淋病は、喉にも感染します。
ディープキスや、性器を舐めるなど、口を使った性行為で感染します。
相手の尿道や膣、喉に潜んでいる菌が自分の喉に感染します。
風邪と見分けがつかないので注意しましょう。

咽頭クラミジア

こちらも、ディープキスやオーラルセックスで感染する性病です。
ほとんどの人が自覚症状がなく、少し風邪っぽいなと勘違いしてしまいます。

これらの性病を放置しておくと。。。

女性の場合は子宮筋腫や子宮外妊娠、不妊症の原因になり、その確率が何倍にも増えます。
また男女ともに咽頭クラミジアに感染している時は、
AIDSや淋病などに感染する確率が、3~5倍も増えてしまいます。