TOPへ戻る

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目12-11 山銀ビル5F

03-6304-5253

診療時間
午前診療  10:00〜14:00
午後診療  15:30〜19:00

当院で診療可能な診療科

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目12-11 山銀ビル5F

【新宿の皮膚科コラム】魚の目が出来るとなぜ痛い?

魚の目は、角質が硬くなったできもので、足の裏や足の指などによくできます。足の裏にできるため、歩くたびに痛いと感じることになり、辛いものです。魚の目ができると痛む原因は、その芯が神経を刺激するためです。

患部は表面から見ると皮膚表面が硬くなっただけのように見えますが、その奥は深く真皮まで及び、中に芯を持っています。芯は固く、歩くたびに神経を圧迫して痛みを与えます。歩行や靴を履くにも刺激を感じるようになるつらい症状を改善するには、皮膚科で芯を取る治療が必要です。

西新宿にある新宿駅前クリニックであれば、新宿エリアにお勤めの人でも気軽に通うことができます。駅から近い西新宿であれば、歩くのが辛い人も楽でしょう。