TOPへ戻る

〒160-0023
新宿区西新宿1-11-11 河野ビル3F

03-6304-5253

診療時間
午前診療  10:00〜14:00
午後診療  15:30〜19:00

当院で診療可能な診療科

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目12-11 山銀ビル5F

【新宿の皮膚科コラム】尖圭コンジローマにかかる人が多い年代とは

尖圭コンジローマは、オーラルセックスや通常の性行為などによって感染しやすい性行為感染症のひとつです。そのため、かかる人が多い年代としては、男女ともに性行為を行うようになる20代から、性生活に積極性を帯びるようになる30代が多くなります。

若い世代の感染が多く、女性の場合にはそれが妊娠出産に関わる時期となることもあります。女性の出産時の感染は、母子感染のリスクも伴うため、注意が必要です。 尖圭コンジローマは潜伏期間が長いため、男性がかかった場合にはパートナーである女性の感染も疑われます。可能性がある場合には、しっかりと治療を受けて根治させておくことが必要です。男性の性器の病気は泌尿器科を受診しましょう。

新宿駅前クリニックは、場所が駅から近い西新宿で受診に便利です。西新宿のビルにあるため、受診を他人から知られることなく、デリケートな問題を解決できます。