TOPへ戻る

〒160-0023
新宿区西新宿1-11-11 河野ビル3F

03-6304-5253

診療時間
午前診療  10:00〜14:00
午後診療  15:30〜19:00

当院で診療可能な診療科

【新宿の皮膚科コラム】やけどは範囲が広くて深いほど重症度が高くなる

やけどの重症度は、範囲と深さによって分けることができます。まず深さの分類としては、I度熱傷からIII度熱傷に分けられます。I度熱傷とは、表皮やけどのことを指し、皮膚の表面だけがダメージを受けた状態です。赤くなる程度で治療はほとんど必要ありません。II度熱傷は、浅達性II度熱傷と深達性II度熱傷に分けられ、基本的には真皮までのものを言います。真皮の浅い部分にとどまり赤い水泡が出るのは浅達性、深い部分まで達して白い水泡ができるのが深達性です。III度熱傷は、皮膚全層に達した状態で壊死して痛みを感じません。これに加えて体の何パーセントを侵されているかで重症度が決まります。

II度が30%以上で重症、15~30パーセントで中等、それ以下で軽症となります。またIII度が10%以上で重症、2~10%は中等です。こうした判定は難しく、深さは自分でわかりにくいため、皮膚科で受診することが必要です。出先で負った場合には都心で行きやすい新宿区の病院は便利です。新宿区で病院を探すなら新宿駅前クリニックは駅からも近くて通いやすいでしょう。