検査結果WEB照会システム

TOPへ戻る

〒160-0023
新宿区西新宿1-11-11 河野ビル3F

03-6304-5253

診療時間
午前診療  10:00〜14:00
午後診療  15:30〜19:00

当院で診療可能な診療科

診療内容

泌尿器科・男性の性病科

性病

いわゆる性感染症とも言い、性行為による感染する病気の総称

>> 詳しく見る

性病検査

自覚症状がほとんどないものが多くあるので、心配になったら検査に

>> 詳しく見る

淋病

あらゆる性行為中に、粘膜同士の接触や、精液、膣分泌液を介して感染

>> 詳しく見る

淋病の検査

新宿や西新宿の都会でも感染者が多く見られる性感染症

>> 詳しく見る

梅毒

性行為または類似の行為により感染する性感染症

>> 詳しく見る

梅毒の検査

検査方法は診察以外に2つの方法があります

>> 詳しく見る

クラミジア

感染者との粘膜同士の接触や、精液、膣分泌液を介して感染

>> 詳しく見る

性器ヘルペス

代表的な性病の一つで、ヘルペスの病変部との接触により感染

>> 詳しく見る

亀頭包皮炎

細菌などの感染で包皮および亀頭部が赤く腫れ、排尿痛を訴える炎症

>> 詳しく見る

コンジローマ

主に性行為によってHPVが感染して腫瘤(いぼ)ができる病気

>> 詳しく見る

フォアダイス

普通は毛包と一緒にあるはずの皮脂腺が、毛包とは関係なくできたもの

>> 詳しく見る

性器ヘルペス再発抑制療法

毎日お薬を飲むことでウイルスの増殖を抑え、再発を少なくする治療法

>> 詳しく見る

性感染症 確率

性病は主にセックスによる感染が一般的です

>> 詳しく見る

男性の性病

男性がかかる恐れのある性病をご紹介致します。

>> 詳しく見る

男性の性病検査

男性医師が男性の性病検査・即日治療をおこなっております。

>> 詳しく見る

喉の性病

喉に感染する性病もあるため注意が必要です。

>> 詳しく見る

性感染症(STD)

性感染症とは、性交渉によって感染する病気のことです。

>> 詳しく見る

男性のコンジローム

コンジロームまたは尖形コンジロームとも言われます。

>> 詳しく見る

膀胱炎

大腸からの細菌が膀胱内に侵入し、増殖して炎症を起こす細菌感染症

>> 詳しく見る

膀胱炎/詳細

大腸からの細菌が膀胱内に侵入し、増殖して炎症を起こす細菌感染症

>> 詳しく見る

膀胱炎の検査

大腸からの細菌が膀胱内に侵入し、増殖して炎症を起こす細菌感染症

>> 詳しく見る

膀胱炎の治療

菌を増やさないだけでなく抵抗力を落とさないということも大切です。

>> 詳しく見る

女性の膀胱炎

膀胱炎は男性よりも女性が患うことの多い細菌感染症

>> 詳しく見る

細菌性尿道炎

症状は軽い場合が多く、感染者の多い性病の1つです。

>> 詳しく見る

尿道炎

尿道炎は排尿を行う器官である尿道に炎症が起きる病気です。

>> 詳しく見る

陰嚢湿疹

陰嚢、つまり玉袋に出来るかゆみの強い湿疹です。

>> 詳しく見る

他の性病科から転院

当院は、性感染症学会のガイドラインに沿って診療しております。

>> 詳しく見る