TOPへ戻る

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目12-11 山銀ビル5F

03-6304-5253

診療時間
午前診療  10:00〜14:00
午後診療  15:30〜19:00

当院で診療可能な診療科

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目12-11 山銀ビル5F

当院のコンセプト

  • 風邪(咳、鼻水、のどの痛み、発熱、頭痛)、胃腸炎(胃の痛み、吐き気、下痢)、インフルエンザ、花粉症、喘息、高血圧、不眠症などの病気や症状を保険診療しております。
  • 問診票や電子カルテを使用し、効率化することで、予約不要で、できる限り待ち時間を少なくするようにしています。
  • 医療費の軽減ジェネリック医薬品を処方することにより、薬代を減らし、必要のない検査はおこなわず、患者様の医療費負担を軽減いたします。

初診の流れ

当院へ初めて起こしになる方は
こちらをご覧下さい。

院内の様子

診察室、待合い室などお写真でご紹介致します。

ドクター紹介

当院のドクターをご紹介致します。

新宿駅前クリニック内科サイトはこちら

お知らせ

    院内感染対策について
    当院スタッフは、マスク、フェイスシールド、ガウン等を着用しています。発熱している方は外の待合室にてお待ちいただいております。

    3月・4月の診療時間について
    3月・4月は、通常通りの診療となります。

    花粉症のご相談
    花粉症の飲み薬や目薬を処方しております。
    他院で処方されてる薬を継続処方をご希望でしたら、お気軽にご相談ください

予約制ではありません。いつでもご来院下さい。

急に体調が悪くなった場合でも、すぐにおかかりになれますよう、予約制を採用しておりません。 予約は必要ございませんので、受付時間内に受付へご来院ください。

比較的空いている時間 午前11時~午後1時45分までは、比較的すいております。

必要ない検査をせずに、費用負担の軽減にもつとめております。

新宿駅前クリニック紹介の動画

内科紹介の動画

お役立ちコラム

16.08.03 【新宿の内科コラム】規則正しい生活を送ることで慢性胃炎は軽減する

胃の痛みや炎症は、食事の内容や食べ方などばかりではなく、生活習慣自体が原因となることがあります。生活習慣の乱れが疲れやストレスを生んで、それが慢性胃炎の原因となるのです。 こうして起きた胃の症状は、規則正しい生活を送ることによって改善する可能性があります。現代社会においては、生活習慣を正すことですら難しいこともありますが、悪化させると生活や仕事にも支障を与えることになるため、早めに治すことが…・・・続きを読む

16.07.26 【新宿の内科コラム】慢性胃炎の治療は自己判断しないこと

慢性胃炎は、胃の粘膜の表面だけに軽い炎症を起こしたものや、粘膜が炎症によってただれてしまったものなど、さまざまな症状があります。また、それが進むと胃粘膜に穴があいてしまうようなこともあり、危険な病気となります。 こうした炎症の具合や回復は表面からでは見ることができないため、治療は自己判断でやめてしまったり市販薬だけで治そうとすることは避けましょう。 胃の痛みの発症や鎮静は、自己判断しないで、…・・・続きを読む

16.07.20 【新宿の内科コラム】ピロリ菌の感染は慢性胃炎になる原因に

胃炎の原因には、ストレスや暴飲暴食などのいろいろなものがありますが、近年注目されているものとして「ピロリ菌」の感染が挙げられます。特に慢性胃炎や胃潰瘍などの病気を引き起こすもとになり、その毒素がさまざまな弊害をもたらすと知られています。 胃は強い酸性を帯びており、もともと細菌が住めないとされていましたが、この菌だけは特別で、上手く胃酸を避けて生き残っています。 ピロリ菌があるからといって、す…・・・続きを読む

16.07.11 【新宿の内科コラム】いったん治まると痛みはウソのように消えてしまう片頭痛

片頭痛の症状は、風邪などで起こるものとは違っており、前兆のあるものや一度頭痛が起こっても一定の時間が経つと自然に治まるものなどがあります。頭痛の症状は激しく、日常生活にも支障が起こる場合すらありますが、治ってしまえば嘘のように痛みは消え去るものです。しかしこれはたびたび起こるものなので、きちんと医師の診断を受けておくことが大切です。すぐに完治するものではないため、会社帰りなどに通いやすいアクセスの…・・・続きを読む

16.07.05 【新宿の内科コラム】前兆のある片頭痛の特徴

片頭痛には前兆のあるタイプとないタイプのものがあり、前兆があるタイプのものは全症状のおよそ20パーセントから30パーセントと言われています。こうした前兆のあるタイプは前もって予測ができるため、早めの処置が可能となります。前兆の特徴には、目のチカチカする感じや視野に変化が現れるなどのケースがあり、その後頭痛が始まります。頭痛が起こりそうな気がしたら、まずは休むことが大切です。 仕事中や出先などで前…・・・続きを読む